好きな男性との恋愛を成功させる女性必見のアプローチ方法

恋愛は女性からアプローチしたらいい 恋活

気になる男性を見つけたら付き合いたいと思いのは当然です。でも、どうやってアプローチすれば相手は振り向いてくれるのでしょう?せっかく意中の彼でも熱烈なアプローチは困りますし、あなたから離れていくかもしれません。

かといって弱すぎるアプローチだと振り向いてもらえません。そこで今回はあなたの気になる男性を落とすとっておきのアプローチ方法をお伝えします!

気になる男性と距離を近づけるためには行動が大事

恋愛のアプローチは自分から行くべき

好きな男の人はいるのに、そこから先が中々進まないという女性は多いです。そんな女性の約9割が「相手待ち」なのです。つまり向こうから来てくれないかなぁという安易な考えなのでいつまでたっても彼氏ができないのです。

やはり、好きな男性を落とすためには自ら行動するのが一番です。自分から行動することによってそれだけチャンスは増えますし、男性にも気づいて貰いやすくなります。

行動せずに”空気の存在”にならないように積極的にアプローチしていくと吉です!

デートで使える恋愛アプローチ

恋愛を成功させるアプローチ方法

それでは、自分からアプローチする具体的な方法を紹介します!どれも割と簡単なものばかりでデートにも使えますのでマスターしちゃいましょう。

彼の視線に入る機会を増やす

これは単純接触効果と言われるもので、その人との接する機会が増えれば増えるほど好感を持たれる現象です。見る、聞く、触れる、知るの回数が増えればその効果も増していきます。

そして最初は彼の視線に入ることを意識しましょう!そうするとだんだんと見る回数が増えていき、好感を持たれやすくさらに話しかけやすくなります。

ドラマで見た男性を何度も持てるとその俳優のことが好きになってしまうことがよくあると思うのですが、あれと同じですね。もちろん、1日1,2回程度に抑えて下さいね汗。それ以上はストーカーになるかもしれないので。

一瞬だけ目を合わす

これは女性ならではのテクニックですね。人は誰しも異性と目を合わせるとドキッとしてしまいます。そこで好きな男性と一瞬だけ目を合わせて、その後そらす。ということをすれば、彼はあなたを意識してしまいます。

ベストな時間は1.3秒だそうです。つまり1秒たったなと思えば目をそらしてください。1秒立たずに目をそらすと相手に悪印象を抱かれる原因になりますので注意しましょう。

相づちを分かりやすく打つ

男性と触れる機会が増えてくれば、話す機会も増えてくるでしょう。その時は彼の目を見て話すようにしたら効果ありです!男性は男性同士で話すときは目線を合わせずに話すことが普通なので、異性同士で話すときに目線を合わせられると相手は自分のことを意識しているのではないか?と思い込んでしまします。

基本的に男性はこのような考えなので、目線を合わせて会話をすることは重要です。さらに、会話の最中に「うんうん!」と相づちを打ってあげることで「ちゃんと聞いてくれてくれてるんだな」と思って貰え、しっかりとした女性だなと男性に好印象を持ってもらいやすくなります!

同じ行動をとる

これはミラーリング効果といって、自分と同じ行動をとると安心するという心理です。恋愛でもこの効果は期待でき、好きな男性がいればその男性と同じ行動をとってみましょう。

「口ぐせをまねる」「一緒に喜んであげる」など真似できるポイントは沢山ありますが、注意すべきことがあります。それは、バレずにやることと鏡の動きをすることです

まず、バレてしまうと嫌な気分に相手がなるので、自然な感じでやりましょう。鏡の動きとは右手を上げると左手を上げるという感じです。この方がミラーリングの効果があります!

悩みを相談する

相談をされると男性は嫌がると思う女性は多いですが、男性からしたら逆に頼ってくれてると思い、いい印象を持ってくれます。ポイントとしては、解決をしやすい問題を相談することです

難しい問題は2人の距離を縮める結果にはなりません。目的は問題解決をして「ありがとう!」と男性にお礼を言うことです。

そこで男性に優越感を与え、自分に好印象を抱いてもらうことにあります。質問はなるべく簡単なものの方がいいですね!

さりげないボディータッチ

女性にボディータッチをされると男性は必ずと言っていいほど意識します。さりげなく肩を叩かれる、手を引かれるなど、その瞬間がその男性の印象に強く残ります。

食事をしている最中、話している時など気になる男性に少し触れるくらいでボディータッチをしてみてください!よほどのことが無い限り男性は女性のボディータッチを嫌がりません。勇気を出してやってみましょう。

上目遣い

これは結構あざといと言われるかもしれませんが、効果は抜群です!何度もやる必要はなくたまにやるから効果があるので、奥の手って感じですね。

物を取る時、頼みごとをするときなどに身長にもよりますが、少しかがみながら上を向くと上手くできます!

ファッションを褒める

男性は女性といる時はファッションなど身だしなみに気を使います。なので、逆にそこを褒められると男性は嬉しいと感じます。

会社にいる時は「今日はスーツ似合ってるね!」とかいいかもしれませんね!たまに遊びに行くときなどがあれば、男性は気合を入れてくるので、沢山褒めてあげましょう。

「頼りになるね!」と褒める

男性は心のどこかで女性に頼られたいと思っています。さらにそれを言葉などで示されるとさらに嬉しいです。

なにか相談などした時に、「○○君はたよりになるね!」と一声かけてあげましょう。そうすることで男性は嬉しいと思いますし、言われた女性の事は必ず印象に残っていると思います。

「○○君は彼女いるの?」と聞かれる

これはもう男性からしたら脈ありですよ!というサインです。さりげなく聞かれたりしたら、この人は自分に気があるのではないか?考えてしまいます。

好きな男性には効果があります!しかし、さほど興味のない男性には使わない方が勘違いを生まなくて済みます。使いどころには注意しましょう!

恋愛アプローチで使えるLINEやメールの連絡方法

恋愛のアプローチは最初が肝心

このネット時代において恋愛でもLINEやメールのやり取りは必須。このやり取り一つで相手の心が揺れ動く可能性だってあるのです。

1つ1つ注意してLINEやメールの文面を送らないといけません。今回は連絡の取り方で注意すべき4つのポイントをご紹介します。

何事も最初が肝心

好きな相手とのLINEやメールは最初に送るメッセージで全てが決まります。いきなり変な写真をおくったり、スタンプを連打したりしたらもう御終いです。

最初はよい印象を持ってもらいやすくするため軽い挨拶を心掛けましょう!

マメに連絡を取ること

LINEやメールはあまり女性から男性に頻繁に送ると嫌われると思っている女性も多いです。しかし、それが意中の相手なら自分から積極的に行動を起こすべきです。

食事に誘ったり、デートに誘ったり、とにかくマメに連絡を取り合い接する機会を増やしましょう!

スタンプを活用する

次に連絡を取る時に、文章でのやり取りばかりだとテンポが悪くなったり、相手も硬い印象を受けてしまいます。そこで使うのがスタンプです。スタンプは一個で感情を表したり、言葉を伝えたりできる便利な機能です。

女性らしい可愛いスタンプやユーモラスにあふれたものもあります。それらを上手く使い分け会話にテンポを持たせましょう!そして、会話の最後はスタンプで占めると上手くまとまった感じが出て、次に繋げやすくなるのでオススメです。

2人の共通点を探してみる

これLINEテクニックの1つで、会話の中でいくつか質問を投げかけ相手と自分の共通点をみつけます。何回かやり取りをしているとそのその共通点が出てきます、さらに食べ物や音楽、趣味など共通の話題が見つかれば一度それを褒めてあげましょう!

「その曲いいよね!」など共感してくれると男性は喜びます!会話の中で共通点を見つけられたならその会話を楽しみましょう。

恋愛アプローチが上手くいかないとき

恋愛のアプローチが上手くいかない

なんども挑戦しても全然彼に振り向いてもらえない・・・。恋愛をしていたらそんなことがしょっちゅうあります。でも大丈夫です。そんなときは”世の中思い通りにならない”と思い込んでおきましょう。

無理に原因を探ろうとして精神的ダメージを大きくしても先にはつながりません。もちろん上手くいかないのには原因はあるのですが、考えすぎても逆効果です。

「自分のしたいように行動し、言いたいように言う」、これが意外にも恋愛においてよい傾向にあります。難しいことは考えずにシンプルに生きましょう!

まとめ

好きな男性との恋愛を成功させるアプローチはいくつかありましたが、自分がやりたいと思ったことをしましょう!私のおすすめは相手との触れる機会を増やして、とにかく会話をすることですね。

やっぱりコミニケーションは大事だと思うので、メールやLINEの連絡の取り方も駆使しながら、意中の男性とぜひお付き合いしてください!

-スポンサー広告-