恋愛を意識するLINEのやり取りとは?モテ女子がレクチャーします!

LINEのやり取り 恋活

恋愛を意識してしまうLINEのやり取りとはご存知ですか?

モテる女の子は意外とできていますができていない方の方が多いです。普通の会話になったり、当たり前の挨拶のみの会話になってしまったりとマンネリとしがちです。そんな時どうすればもっと楽しい会話が出来て、どうすれば彼が恋愛として積極的にLINEの返信を返してくれるのか解説していきます。

LINEのやり取りでオススメな話題とは??

LINEのやり取りでオススメな話題とは?

LINEのやり取りって相手の顔が見えないこともあって、難しいですよね。LINEでやり取りする際に、やはり相手から早く返信してもらえるような話題とは何なのかこのページでレクチャーします。悩んでいる人は必見です!!

LINEのやり取りでオススメな話題とは!?

答えは意外とシンプルで、相手が興味を持ってくれるようなことを送ればいいのです。つまり、相手の好きなものや好きな事柄に触れた内容で相手に質問をすることです。

そしてさらに相手の質問に対する答えから話を展開していきましょう。これなら、相手の話から展開していけば良いので話題に困ることもありません。

LINEのやり取りで注意すべきことは??

LINEのやり取りでしてはいけない事をまとめました。意外とやってしまいがちな人は要注意です。

恋愛でLINEを使う時に注意すべきことは?

長文はNG

こちらから沢山の字数で長文を送らないことに注意してください。

長文を送ることによって、相手にめんどくさがられ相手からの反応が薄くなってしまいます。つまり相手にされなくなるということです。長文でグイグイと距離を近づけるのではなく、相手の分量に合わせていくことを心がけて下さい!

頻度は適度に

相手が構ってほしい際は、LINEの頻度も高いので相手に合わせてあげましょう。相手からあまり連絡がない際は、不安になってメッセージを送りがちになってしまいますが、相手に合わせてあまり連絡をしないようにしてください。

自分の話ばかりしない

大抵の人が自分の話を聞いてくれる人や自分の話を覚えていてくれる人に興味が湧きます。そういったことから、相手の話に質問で返すことを意識してください。あくまでもクイズ形式にならずに、自然な会話の流れを意識してください。相手の話からどんどん話を展開していきましょう。自慢話は最も要注意です。絶対に避けてください。

ネガティブな内容は避ける

ネガティブな話をしていると何となく心も沈んでいきますよね。相手も暗い気持ちにさせてしまうのは大変NGです。相手が話していて楽しいと感じるような話をしましょう。もしネガティブになりそうなら、自分から話を変えて楽しい会話に持っていきましょう。

恋愛のLINE上級テクニック

モテる女性は自然とできているテクニックをご紹介していきます。

恋愛でLINEを使う時の上級テクニック

普通のメッセージにしない

思わずクスっと笑ってしまうようなメッセージを送ることを心がけて下さい。

ダメな例

A「おはよう!めっちゃねむー」

自分「おはよう!そうなんだ」

良い例

A「おはよう!めっちゃねむー」

自分「おはよう!つねってあげようか??笑」

良い例と悪い例の違いが分かりますか?このようにメッセージを少し工夫するだけで相手に自分という印象を強く残すことが出来ます。

相手に思わせぶりに

そして相手に興味があるよ!と思わせぶりなメッセージを送ってみましょう。

ダメな例

自分「Aさんって凄く楽しい方ですね」

良い例

自分「もしAさんみたいな人が彼氏だったら毎日楽しいでしょうね!」

このように返答することの違いが分かりますか?もし付き合った時の想像を駆り立てることができるのでより効果的です。相手にとって少しドキっとしてしまうような内容を送りましょう。

相手のペースにさせない

モテる人は自然にやっているこの行動。相手のペースに合わせるのではなく、貴方自身が相手を引っ張っていくようなイメージをもって下さい。

例えば、普通の人が使わないような絵文字を使ったり、「笑」この漢字を以上に沢山用いてみる等その人らしさとしても捉えられるこの特徴を生かしましょう。注意してほしいのは、自分本位にならないようにすることです。相手を楽しませるといった意味で、自分のペースに持っていきましょう。

まとめ

このように少しメッセージを工夫するだけでこの後の展開も変わります。さらに直接会った時の反応も異なるでしょう。周りと差をつけるようなLINEの返信で、相手の気をグッと引きましょう。

-スポンサー広告-