告白したら「考えさせて」との返事。保留期間後、OKの可能性は?

告白を保留にされるのはなぜ?okの可能性はどのくらい? オススメ

【2】脈ありor脈なしが気になる!OKをもらえる可能性は?

保留期間中に最も気になること。それはやはり、返事がYESかNOかということですよね。上でご紹介した“保留の理由”が脈ありなのか脈なしなのか、可能性を探ってみました。

1.脈アリの可能性があるのはこんなケース

告白をして保留にされても脈があるケースがあります。男性からの脈がある場合、代表的な7つの行動を取ります。

 1.あなたを恋愛対象として見られるか迷っている

告白の返事が心配

 告白をされた男性のほとんどは嬉しいと感じます。ただ、付き合うか迷ってしまう男性もいます。お付き合いに対して前向きな姿勢を見せてくれているので、全くの圏外ではないようです。

 2.あなたの価値を値踏みしている

告白の返事が不安

 交際を真剣に考えてくれているので、恋愛対象としては合格しているようです。

 3.ほとんどOKだが焦らしている

告白にokをもらいたい

 単なるテクニックですので、数日中に返事がもらえそうです。

 4.他にも候補がいる

告白にnoと言われるのが怖い

 相手次第のところはありますが、あなたの印象によっては告白後にも可能性を上げられそうです。告白をした後でもしっかりとやり取りができているのであれば脈ありです。

 5.あなたのことをよく知らない

好きだと言ったのに返事が無い!どうして?

 よく知らないのに断らない、というのは恋愛対象として見ることができるということです。今後デートや会話でどのように印象を良くするかにかかってきます。

 6.先のことを考えすぎて決断できずにいる

好きだと伝えたら保留にされてしまった。

 優柔不断な男性は考えすぎてすぐに返事できないことがあります。このケースは“害が無い”とさえわかればYESをくれる場合が多いです。気長に待ちましょう。

 7.相手が恋愛期間ではない

告白した相手が失恋直後の可能性も

 “気持ちが乗らない”だけなので、あなたが相手をその気にできるかどうかです。ここであなたがどういった行動に出るかが重要です。

2.脈ナシの可能性があるのはこんなケース

告白が成功するためには

好きな男性に告白をしても脈なしの時はどのようなものがあるのでしょうか?今回は代表的な3つの脈なしについて解説をします。

 1.その場でうまく断る事ができなかった

告白が失敗する原因とは

 気弱そうな人、自身の無さそうな人からの保留はこのケースかもしれません。後日、LINEやメールで告白を断ることがあります。返事に時間がかかりすぎている時は脈なしと判断しましょう。

 2.断りたいけれど今後のことを思うと断れずにいる

どうしたら付き合えるのか

 断ると今後気まずいという環境では大いにあり得ます。特に学校で同じクラスや同じ職場の場合、断りにくい男性もいます。

 3.あなたのことを好きな友人がいる

保留期間はいつまで?

 共通の友人が多い場合、心当たりがないか考えてみましょう。もし、告白した男性に好きな人がいるなら、付き合える可能性は非常に低いです。

≪次ページ:保留期間中にデートはあり?してはいけないNG行動とは≫

-スポンサー広告-