一生彼氏ができないかも…そんな悩みを解決する行動パターンとは

一生彼氏ができないかも…そんな悩みを解決する行動パターンとは オススメ

一生彼氏ができないかも…そんな悩みを解決するために

“彼氏いない歴=年齢”でお悩みの方、恋愛経験はあるけれど最近不調で、今後一生彼氏ができないかも…とお悩みの方。恋人がいなくても生きてはいけますが、寂しい気持ちになってしまう時もありますよね。

今回は、彼氏ができない!とお悩みの方にお試しいただきたい、7つのメソッドをご紹介いたします。

1.まずは焦りを捨てる

恋活に焦りは禁物

一度「もう一生1人なのかも…」なんて考え始めると、どんどんネガティブな思考になってしまいますよね。
しかし女性の魅力とは心の余裕から生まれるものですから、焦る気持ちを抑える努力も必要です。
焦りとネガティブな気持ちは、女性の魅力を曇らせてしまいます。

「恋をしなくては」と必要以上に焦ることには何の意味もありません。
すぐに恋人を作ろうと考えるよりも、「出会いの機会を少しずつ増やして、良い人と出会ったら恋しよう」と考えるほうが賢明です。

2.彼氏を作ること自体は難しくないと知る

彼氏を作るのなんて簡単!

恋人ができない!と長い間悩み続けていると、恋人を作ることが異様に難しいものに思えてくるかもしれません。しかし、冷静になって考えればわかることですが、そのようなことは決してありません。
世間にはカップルが溢れています。

失礼な話ですが、“この人でも恋人ができるんだ…”なんて思った経験、ありませんか?
恋愛は繁殖のための本能。本来、恋人を作るなんてことは誰にでもできるのです。

3.恋人ができやすい人、できにくい人

次々新恋人ができる人の特長

ただし、恋人ができやすい人とそうでない人は存在します。以下のようなタイプは恋人ができやすい人です。

  • あまり彼氏に高い理想を求めない人
  • 1人でいることが好きではない人(極度の寂しがりや)
  • 来るものを拒まない人
  • 異性と近づくために積極的に自分から行動する人

逆に恋人ができにくいのは、以下のようなタイプの人です。

  • 理想が高い人(極度にストイック)
  • 1人でいても平気な人
  • 真面目な交際以外は必要としない人
  • あまりコミュニケーションが得意ではない人

もしも自分が恋人を作りにくいタイプだと感じたら、まずは出会いのために積極的に行動するよう意識改革をすることが必要です。
こういったタイプの人は一度交際関係を築くと長持ちする傾向にありますから、少し努力して出会いの機会さえ増やしていけば、深刻に悩む必要はありません。

4.個性が弱いことは、恋活では強みになる

個性が弱いことは、恋活では強みになる

個性の重要性が叫ばれる昨今、“普通な人”と呼ばれることにはあまり良いイメージが無いかもしれません。しかし、“至って普通”であることが、実は恋活では有利な場合が多いのです。

考えてみると当然のことなのですが、平均的な人は数が一番多いので、自然と合う人も多いのです。

逆に個性が強く、良くも悪くも平均から離れている人は、その分能動的に出会いの母数を増やしていく必要があります。

5.ライフスタイルに恋活を組み込む

毎日恋活しよう

それでは、恋人を作るためには具体的にどのような行動をとればよいのでしょうか?
最もスマートなのが、日々の生活に少しずつ恋活を取り入れていくという方法です。

恋活の成功は継続できるか否かにかかっていると言っても過言ではありません。入浴後のストレッチや休日の散歩と同じように、習慣づけて行動することが重要なのです。

PICK UP:新しい出会いを求める女性が急増中。出会い系アプリのオススメはコチラの記事で解説しています。

【2018年版】出会いが欲しい人が使うべきおすすめの出会い系アプリ14選

2018.04.25

<次ページ:初心者向けの恋活とは?>

-スポンサー広告-