〇〇感のあることが重要?男性が色気を感じる女性の髪型とは

男性、色気、髪型8 オトコ目線

11月も終わりに近づいてきて、クリスマスや年末年始などのイベントを意識しだす時期になりました。

恋活イベントや合コンのほかにも、この時期はパーティーや飲み会などで男性と知り合う機会も増えます。

ファッションやメイク、そして髪型に気を使う人も多いのではないでしょうか?

ですがファッションやメイクでは男性からの見え方を気にする人が多いのに対し、髪型でそういったことを気にする人は多くありません。

実は男性が女性に色気を感じるのは、ファッションやメイクより髪型が理由なことが多いです。

そのため髪型をちょっと変えるだけで、男性に色気を感じてもらえるようになります。

そして男性に色気を感じてもらうためには、男性が色気を感じる髪型を知らなくてはなりません。

そこで今回は、男性色気を感じる髪型についてお話していきましょう。

1,男性が色気を感じる髪型の特徴

男性、色気、髪型4

女性の髪型の見栄えを決める要素は、大きく分けて4つあります。

髪の長さと髪の色、そしてヘアスタイルと髪の質感です。

個人によってどんな髪型の人が色気を感じるかは少し変わりますが、大まかな特徴はあまり変わりません。

ここではその、男性が色気を感じる髪型の特徴についてお話します。

男性が色気を感じる髪型の特徴その1:髪の長さ

男性が色気を感じる髪の長さというのは、ミディアムからロング程度の長さです。

髪の毛先の位置でいうと、顎の位置から胸元ぐらいの長さだと思ってください。

 

それくらいの長さの髪だと、女らしさを残しつつも顔の表情が明るく見えます。

あまり髪が長くなりすぎると、顔が見えなかったり雰囲気が暗く見えることが多いです。

特に腰まであるようなスーパーロングと呼ばれる長さの髪は女性にとっては多くの人が憧れますが、男性から見るとよほど手入れがされていない限り不気味にしか映りません。

逆に短すぎると男っぽさが際立って、男性から色気を感じてもらえなくなるでしょう。

男性が色気を感じる髪型の特徴その2:髪の色

男性、色気、髪型1

髪の色については、黒色かベージュに近い色の方が男受けが良いです。

金髪などの派手な色の場合、日本人の顔立ちには似合いません。

栗色やアッシュベージュのような色だと、顔の周りが明るく見えるでしょう。

短めの髪であれば、黒色に近い色にすると小顔に見えやすくなります。

長い髪であまり黒い色にしてしまうと、雰囲気が重くなるので注意してください。

男性が色気を感じる髪型の特徴その3:ヘアスタイル

色気を出すために意外と重要なのが、このヘアスタイルです。

最近女性に人気のパーマをかけた「フワッとヘアー」は、やりすぎると「軽い女」と思われやすいので注意してください。

男性の中では、パーマを当てないストレートが人気です。

パーマを当てるとしても軽めの「ワンカール」か、「緩めのウェーブ」程度のスタイルにしておきましょう。

また「お団子ヘアー」などの髪を束ねるような髪型は、男性の間ではあまり人気がありません。

あくまでも自然のままの髪型をするように、意識してみると良いでしょう。

ちなみに前髪は、ぱっつんではなく軽く揃えり程度が良いようです。

男性が色気を感じる髪型の特徴その4:髪の質感

男性、色気、髪型2

当たり前と言えば当たり前ですが、つやのあるサラサラの髪の方が男性からは好まれます。

触り心地の良さそうなやわらかい質感の髪に、男性は色気を感じるようです。

特に長い髪の場合、質感の違いは大きな差になるでしょう。

日ごろから食事や髪の手入れに気を使って、髪の質感を維持するようにしてください。

2,色気を感じさせる髪型は「チラリ感」が重要

男性、色気、髪型3

さてここまで男性が色気を感じる髪型の特徴についてお話してきましたが、総じて言えることは「普段髪に隠れている部分がちらりと見える程度」の髪に男性は色気を感じるようです。

髪をかき上げたときに見えるうなじや髪を耳にかけるときに耳元で光るピアスなどは、男性に対して色気を感じさせるでしょう。

ミディアムぐらいの長さの髪であれば動いたときに髪全体が大きく動くため、そういった「チラリ感」が自然に演出されます。

髪型を決めるときには、そういった部分についても考えてみてください。

3,男性が色気を感じる髪型

男性が色気を感じる髪型の特徴について分かったところで、実際にどんな髪型に男性が色気を感じるのかについてお話していきましょう。

男性が色気を感じる髪型その1:ストレートセミロング

男性、色気、髪型5

男性が色気を感じる髪型一つ目は、女性の髪型としては定番の「ストレートのセミロング」です。

奇抜すぎずシンプルな髪型のため、清楚な可愛さが演出できます。

比較的どんな服装にも合わせやすい髪型のため、女性としてもやりやすい髪型かもしれません。

ワンカール入れておくと、全体的にふんわりとした雰囲気になりやすいです。

また明るめの髪の色にすると、全体的に華やかなイメージになります。

男性が色気を感じる髪型その2:ポニーテール

髪を結ぶような髪型は男性に色気を感じてもらいにくいとお話ししましたが、このポニーテールだけは例外です。

動くたびに左右に揺れる髪とそこから覗くうなじは、今でも男性の間で一定の人気があります。

またポニーテールをほどいたときのギャップに、色気を感じるという人も多いです。

ロングくらいの長さを手でサッと束ねて結ぶようにすると、自然な感じになります。

他には後ろ髪の一部だけをアップにした「ハーフアップ」などの髪型は、結ぶ髪型の中でも男性に人気です。

男性が色気を感じる髪型その3:ボブ

男性、色気、髪型6

全体的にふんわりとした感じのあるボブは、女性らしさを強調したいときに有効です。

全体的に重い感じになりやすい傾向にある髪型なので、明るめの髪の色だと良いイメージを持たれやすいでしょう。

またワンカールを入れると、全体的にやわらかな印象になりやすくなります。

ヘアサロンなどで切ってもらう時には、やわらかさの出る「フェミニンボブ」というヘアスタイルを注文すると良いでしょう。

普通のボブよりも明るく爽やかで、笑顔が似合う女性らしさの強いイメージの髪型になります。

男性が色気を感じる髪型その4:ストレートロング

サラサラのストレートロングヘアーというのは男性にはできない髪型のため、女性っぽさを出しやすい髪型です。

シャンプーやトリートメントなどの香りで、女性ということを一気に意識させることもできます。

毛先の手入れなどを怠ると一気に印象が悪くなってしまいますが、努力する価値はある髪型と言えるでしょう。

また普段ロングの人がふとしたタイミングで髪をアップしていたりすると、相手の男性にかなり色気を感じさせることができます。

アレンジの幅が大きいという点では、他の髪型よりも男性をドキドキさせやすいかもしれませんね。

4,男性が色気を感じる髪型:まとめ

さて今回は男性が色気を感じる髪型についてお話してきましたが、いかがだったでしょうか?

記事の中でも言った通り、男性は女性の髪のものよりそこから覗くうなじなどに色気を感じます。

そのためミディアムなどの動きのある長さの髪にしたりすると、男性からの興味を引きやすいです。

また髪をかき上げるなどの仕草を自然に行えるようにすると、更に男性に色気を感じさせることができるでしょう。

ぜひ今回の記事を参考にして、自分の髪型について意識してみてください。

男性、色気、髪型7

-スポンサー広告-