男女の友情は成立するの?

男女の友情は恋愛に発展しなくても成立するか 恋活

男女の友情が成立するか気になる人は多く、最初は友達でも、ふとしたきっかけで異性として意識するケースがあります。

逆に、そうならない場合にきちんと友情は成立してると言えるでしょうか?

賛成派と反対派のそれぞれの意見を見てみましょう。

男女の友情が成立する派の意見

男女の友情は成立するのか?恋愛発展しなくても友情は続くもの!?

男女の友情が成立する派の意見をまとめました。

1.恋人が一番

恋人や配偶者を最優先にしていて、恋人にしたいとは思えない。

2.心を許している

本当にお互いに心を許しあっている者同士であれば、異性として見ることはない。

3.男女の関係はない

友情に男女は関係ないので、男性でも女性でも友達には変わらない。

4.恋愛感情はない

男友達のことを、人としては好きでも、男としては見れないし想像もできない。

5.ただの友達

同性には話しにくい話をして盛り上がれる異性は、ただの友達です。

6.彼氏としてはなし

一緒にいて居心地はいいけど、彼氏となるとあり得ない。

男女の友情が成立しないと思う派の意見

男女の友情は成立するのか!恋愛発展しなくても友情はつづくもの!?

男女の友情が成立しない派の意見をまとめました。

1.所詮、男と女

所詮男と女だから、同じ空間にいたら何かないかなと思ってしまう。

2.恋愛感情をもってしまう

今まで仲良くなった男友達と、大体どちらかが異性として見てしまい、何かしら起きている。

3.付き合った経験がある

ずっと友達だった男の子と付き合った経験がある。

4.好きだから一緒にいる

好きだから一緒にいます。だから関係をもってもお互いに良いと思っています。嫌だったらそもそも一緒にいません。

男女の友情が成立しなくなるきっかけは?

男女の友情は成立するのか?恋愛発展しなくても友情はつづくもの?

男女の友情が成立しなくなる原因についてまとめてみました。

1.スキンシップが多い

男女でボディタッチなどのスキンシップが多いと友情が成立しなくなる場合があります。

同性間で行っても気にならない行動でも、異性だと手をつないだり必要以上のスキンシップをされると恋人として意識してしまいます。

2.特別扱いをする

男女で相手を特別扱いすると友情が成立しなくなる場合があります。

やはり他の人に対しての行動や言動と違っていると、好きなのかなと思わせてしまいますし、逆にあなたがそう感じることもあるでしょう。

そうなると、友達でい続けることが出来ません。

3.恋愛相談をする

男女の友情はどちらかが恋愛相談するようになると成立しにくくなります。

同性間の友達なら問題ないのですが、異性の友達の場合は相談して深い話になることで意識してしまう可能性があるからです。

また男性は女性の弱い姿をみると「守ってあげたい」と本能的におもうため、友達でいたいならこの話は避けましょう。

4.体の関係をもってしまう

男女の友情は体の関係を持っても成立しなくなります。

体の関係を持つということは当然相手を異性として見るため、友情としては成立しなくなるからです。

セフレという言葉があるように友達として身体の関係を持つケースもありますが、余計な心配をしたくなければいくら仲が良くても体の関係を持たないようにしましょう。

 

まとめ

男女の友情が成立するのかは長い間意見が分かれてますが、友達でいたいなら男友達のことを男として見れないことをしっかりと伝えることが大切です。

また、お互いを異性として意識させないようにすることも必要です。

友達でいたいなら、これらのことを守って友情を成立させるようにしましょう。

-スポンサー広告-