注目の秋ドラマ!戸田恵梨香主演の大恋愛~僕を忘れる君のあらすじや見どころ

大恋愛〜僕を忘れる オススメ

2018年秋ドラマとして10/12からスタートした「大恋愛~僕を忘れる君」。戸田恵梨香さんが演じる若年性アルツハイマーの女医とムロツヨシさんが演じる元小説家の男性との王道ラブストーリーです。

完全なオリジナルドラマであり、視聴率も2話まで2桁をキープしている注目のドラマです。今回は大恋愛のあらすじや見どころをまとめて紹介したいと思います。

大恋愛~僕を忘れる君とは

TBSの金曜ドラマ10時、10/12からスタートした戸田恵梨香主演のドラマです。若年性アルツハイマーを持つ女医と元小説家の男性との10年間に及ぶ純愛のラブストーリーです。

このドラマは原作はなく、これまで数々の人気の恋愛ドラマを手がけた大石靜さんが脚本を手がけています。完全なオリジナルドラマなので注目されています。

出演者

戸田恵梨香、ムロツヨシをはじめとした豪華キャストが大恋愛に出演しています。

戸田恵梨香

大恋愛〜僕を忘れる君の戸田恵梨香

画像は公式HPより引用

デスノートやSPECなど数々のドラマ映画に引っ張りだこの戸田恵梨香さんは若年性アルツハイマーを患う女医を演じます。人気女優だからこそ見せる演技に注目です。

母が院長を務めるKITAレディースクリニックで医師として働く女医であり、アメリカのワシントンで若年性アルツハイマーの研究をする井原侑市と見合いをし、理想的な相手で条件も合い婚約をします。

しかし、結婚式の1ヶ月間前に新居の引っ越しで偶然出会った間宮真司に雷を打たれたかのうように恋をしてしまいます。侑市との婚約を破棄してまで、真司と距離を近づけるが、若年性アルツハイマーを患ってしまいます。

ムロツヨシ(役:間宮真司)

大恋愛〜僕を忘れる君のムロツヨシ

画像は公式HPより引用

個性派俳優として知られるムロツヨシさんが大恋愛で本格ラブストーリーに初出演します。ムロツヨシさんは下積み時代に劇団で俳優をしてましたが、勇者ヨシヒコシリーズやNHKのLIFEなど様々なドラマ、映画で活躍されています。

今回のドラマでは作中でも出てくる「道端のアンジェリカ」で新人賞を受賞するも、2作目以降は売れず世間から忘れられた元小説家です。生まれてすぐ神社に捨てられ、人を信じることのできない性格ですが、北澤尚と出会い、自身の小説を暗記するまでの彼女にどんどん惹かれ恋に落ちます。

松岡昌弘

大恋愛〜僕を忘れる君の松岡昌弘

画像は公式HPより引用

TOKIOのメンバーであり、ジャニーズでは兄貴分的な存在の松岡さんですが、大恋愛では主人公と婚約をしている優秀な医師であり、大学の准教授を演じられます。本人の普段熱いキャラとは違い、クールな性格の井原ですが、俳優としても活動されている松岡さんの演技も力が入っています。

ドラマ中では今まで結婚を考えてこなかったが、主人公の北澤尚と見合いをし、価値観やパートナーとしての条件が合い婚約をするも、尚が真司と出会ったことで婚約を破棄されます。尚が若年性アルツハイマーにかかっても主治医として支えていきます。

草刈民代

大恋愛〜僕を忘れる君の草刈民代

画像は公式HPより引用

草刈民代さんはもともとバレエダンサーであり、NHKの大河ドラマ「龍馬伝」に出演以降、ドラマや映画に度々出演されています。

ドラマ中では北澤尚の母親である北澤薫を演じています。ドラマ中では産婦人科医であり、KITAレディースクリニック」の院長です。夫を早くに亡くしたシングルマザーです。若年性アルツハイマーになった娘を陰で支える母親の行動にも注目です。

宮澤たけし

大恋愛〜僕を忘れる君の宮澤たけし

画像は公式HPより引用

M1グランプリで優勝した経験を持つサンドウィッチマンの宮澤たけしさんは芸人だけでなく、俳優としても活動されています。「空飛ぶ広報室」など人気ドラマに出演し、芸人と俳優業の活躍に期待されています。

大恋愛では、間宮真司の引っ越し会社のアルバイトの先輩役を演じます。間宮の恋愛を陰ながら応援をします。

ドラマのあらすじ

戸田恵梨香主演の『大恋愛〜僕を忘れる君と』は若年性アルツハイマーにおかされる女医と、彼女を明るく健気に支え続ける元小説家の男の、10年にわたる愛の奇跡を描く王道の純愛ラブストーリー。

北澤尚(戸田恵梨香)34歳。母・薫(草刈民代)が院長を務めるレディースクリニックの医師として、忙しく働きつつも、充実した日々を送っていた。
雷が落ちたような恋をしたことはないけれど、理想の条件にぴったり当てはまる年上の医師・井原侑市(松岡昌宏)とお見合いをして、婚約。プライベートも順風満帆だ。
しかし…。
結婚式まであと1カ月と迫ったある日。
尚は元小説家で引越しのアルバイトをする無愛想な男・間宮真司(ムロツヨシ)と運命的な出会いをする。
婚約中の医師と、引越し屋のアルバイト。一見、不釣合いな二人に見えた。
だが、真司こそが尚の追い求めていた人だった…

公式ホームページより引用

「大恋愛〜僕を忘れる君」の見どころ

大恋愛〜僕を忘れる君の戸田恵梨香とムロツヨシ

画像は公式HPより引用

大恋愛のドラマの見どころを紹介します。恋愛好きななあなたがますます見たくなる要素がたくさんあります。

ラブストーリーの大石静さんが脚本を手がける

大石静さんは「セカンドバージン」など人気の恋愛ドラマの脚本を手がけてきました。大恋愛には原作はなく、大石さんのオリジナル脚本となっています。

日本には多くの恋愛ドラマや映画がありますが、今回のドラマは王道なラブストーリーと言われおり、世代を問わず見ることができる恋愛ドラマです。

若年性アルツハイマーを持つ女医と元小説家の儚いラブストーリーをどのように描いていくのか、これから楽しみですね。

戸田恵梨香とムロツヨシが演じる恋愛ドラマである

人気女優である戸田恵梨香さんと個性派俳優として活動するムロツヨシさんが出演するドラマは初です。

戸田さん演じる北澤尚はドラマ中では、間宮に恋をしてからグイグイと距離を縮める肉食女子です。恋に落ちて行く様子を抜群にうまく演じています。まるで人が変わったかのように見える姿はさすがの演技だと言えます。

ムロツヨシさんが演じる間宮真司は尚と恋に落ちるも自分で良いのかと自問しながらも受け入れていく姿が印象的です。コメディな演技が多いムロさんの一味違った演技を見ることができます。

2人の関係の展開が気になるところです。

若年性アルツハイマーに焦点を当てている

アルツハイマー、認知症と言えば高齢者がなるものだと多くの人が考えています。しかし、最近では若者の間でもアルツハイマーになる人は実際にいます。大恋愛では、若年性アルツハイマーがキーポイントとなります。

愛している人や大切な家族の存在を忘れていくという悲しいテーマをこのドラマを見る上で重要になってきます。主人公を周りの人が支えていく姿が多くなるかもしれません。このドラマをきっかけに若年性アルツハイマーを知るきっかけになります。

まとめ

「大恋愛~僕を忘れる君」は2018年秋ドラマで今後もっとも展開が気になるドラマです。2人の恋愛模様は今後どのようになるのか、主人公のアルツハイマーがドラマにどのように影響するのか、見どころはたくさんあります。

-スポンサー広告-